ビタミンC化粧水 おすすめランキング

MENU

ビタミンC化粧水 本当におすすめなのはどれ?

ビタミンC化粧水ってどれがいいの?

 

シミ・そばかすが消えない・・・
ニキビがすぐできる・・・
毛穴の黒ずみが汚い・・・

そんな悩みを持つ管理人がビタミンC化粧水を比較、レポートしました。

 

 

ビタミンC化粧水はたくさんありますが
配合されているビタミンCの種類や、肌質、イオン導入できるのかどうかなど
一口にビタミンC化粧水と言っても微妙な違いがあるんです。

 

どの化粧水が効果的なのか?ランキング形式で紹介します!

当サイトのランキング基準
当サイトからのの売上や口コミの評判にプラスして、管理人が使ってみた感想を合わせたおすすめランキングです。あなたのお肌の悩みに良い化粧水はどれなのか?に特に力を入れて作成しています

 

ビタミンC化粧水の選び方 ポイント!

APPS配合の化粧水を選ぶ

APPSとは新型ビタミンC誘導体といわれ、従来の水溶性ビタミンC誘導体の100倍の浸透力があるといわれています。

 

肌の悩みに合わせて選ぶ

ビタミンC誘導体以外にも入っている成分に注目して選びましょう。
例えば乾燥が気になる方は、保湿成分がシッカリ入っているものを、ニキビが気になる方は肌荒れ予防の成分が入っているかを確認!

 

続けやすいコスパの良い物を選ぶ

ビタミンC化粧水に限らず、化粧水は一度使っただけで効果を感じることはありません!
毎日コツコツつづけることが美肌を作ります。
そのため、無理に高い化粧品を使うよりも、ずっと続けられる値段のものを選ぶことが大事

 

 

この3つのポイントを踏まえて、あなたにぴったりの化粧水を探していきましょう!


ビタミンC化粧水 おすすめランキング(2017年1月更新)

サイクルプラス エンリッチローション

おすすめ度
価格 2800円(1ヶ月分)
セット内容 エンリッチローション(1.ヶ月分)

メイク落とし、洗顔料、乳液、クリーム(一週間分)

浸透型ビタミンC誘導体APPS配合

ヒアルロン酸を4種類たっぷりはいってる

パラベンフリーでイオン導入にもおすすめ

 

サイクルプラスのエンリッチローションは、乾燥やハリのなさが気になるオトナ向けのビタミンC化粧水。

 

ビタミンCは乾燥するのがデメリットですが、その分ヒアルロン酸など保湿成分も豊富に含んだ化粧水です。
またEGFなどエイジングにも嬉しい成分あり。

 

たるみやハリが気になりだす30代以降にとくにおすすめの化粧水!

 


サイクルプラスエンリッチローションを使ったレビューはこちら

 

 

 

シーボディ VCローション

おすすめ度
価格 1800円(7日分)
セット内容 vcローション(化粧水)

vcセラム(美容液)
vcビタール(保湿クリーム)

 

APPSを超える2倍の浸透力「VC200」を配合

ニキビを防ぐサリチル酸も入っている

アルコールフリーで傷ついた肌にもやさしい

 

ニキビが良く出来たり毛穴の黒ずみが気になる人には、このシーボディのVCローションが人気!
ビタミンCは浸透力がAPPSのニ倍といわれるVC200を配合。イオン導入しなくても浸透力はバッチリ。

 

また、サリチル酸などのニキビを防ぐ成分やプラセンタエキスなど、ニキビ跡向けの成分もシッカリ入っています。

 

ニキビが気になる人にはおすすめ!

 


VCローションの体験口コミレビューはこちら

 

プリモディーネ VCローション

おすすめ度
価格 1000円(7日分)
セット内容 VCローション 5ml×3本(3回分)

水溶性ビタミンC誘導体4%とAPPSを1%のダブル配合

無香料、パラベンフリー、フェノキシエタノール無添加

リピートしたい人96%

 

プリモディーネのVCローションは1000円でお試し出来る価格が魅力。
また敏感肌の人でも使えるようにと防腐剤は天然のものを使用しています。

 

成分的にはおすすめなんだけど、気になったのは匂い。いい匂いとは違うなんともいえない香りがあります。
原液っぽい匂いが気になってしまい3位となりました。

 

 

 


プリモディーネを使ったレビューはこちら!

 

 

ニキビ向け シミ対策


ニキビやニキビ跡が気になる方向け



シミケア・予防ならこちら!



APPS配合の化粧水 イオン導入におすすめ


新型ビタミンC誘導体APPS入はこれ!


イオン導入向けの化粧水
お試しセットあり! 実際に使った体験談


1000円台から買えるトライアルセットはこちら


実際に化粧水を使ってみた口コミレビュー