ピュアビタミンC

MENU

ピュアビタミンC(純ビタミンC)とは

ビタミンCは壊れやすい成分のため、通常はビタミンC(アスコルビン酸)をそのまま化粧品で使用しても、肌へは浸透しないといわれています。
そのため、各化粧品メーカーはビタミンC誘導体といった成分を使い、ビタミンCを肌の奥まで届ける事に成功しました。

 

しかし最近では、浸透テクノロジーが発達しピュアビタミンCをそのまま肌へ届けることができるメーカーも増えています。
純ビタミンCはビタミンC誘導体とくらべて、濃度の濃さが特徴的です。(ビタミンC誘導体濃度が20%であっても、純ビタミンC濃度1%以下の濃さともいわれています。)

 

ピュアビタミンCとビタミンC誘導体の主な違い

ピュアビタミンC ビタミンC誘導体
主な成分名 アスコルビン酸

アスコルビルリン酸Na
リン酸アスコルビル3Na
リン酸アスコルビルMg
アスコルビン酸グルコシド

価格 高め 安め
濃度 濃い目 薄いものから濃いものまで様々
日中の使用 酸化しやすいので避ける 記載がなければ問題なし
イオン導入 不可 可能

 

ピュアビタミンCの成分例
アスコルビン酸 など

 

ピュアビタミンCのメリット・デメリット

 

メリット
ビタミンC誘導体よりもビタミンCの含有量が多い
低濃度でも効果を感じやすい

 

デメリット
紫外線によって壊れやすく変色するおそれがある
日中使うのに注意が必要
イオン導入は不可

 

ピュアビタミンC配合の化粧品|おすすめはこちら!

発売当初から人気No.1!ビタミンC美容液「Cセラム」

ピュアビタミンC

世界特許の浸透テクノロジー

通常の化粧品では浸透しないビタミンCを毛穴の奥まで浸透!

 

ビタミンC誘導体の10倍以上の配合

ニキビや毛穴ケアには欠かせないビタミンCを高配合

 

ニキビ、シミ、毛穴の悩み別トライアルセット

6700円相当のトライアルセットにはCセラムも入っています。肌の悩みに合わせて選べるのがポイント

 

7日間のトライアルセットを試してみる!

 

 

 

ビタミンC化粧水ランキングトップへ

ニキビ向け シミ対策


ニキビやニキビ跡が気になる方向け



シミケア・予防ならこちら!



APPS配合の化粧水 イオン導入におすすめ


新型ビタミンC誘導体APPS入はこれ!


イオン導入向けの化粧水
お試しセットあり! 実際に使った体験談


1000円台から買えるトライアルセットはこちら


実際に化粧水を使ってみた口コミレビュー

関連ページ

新型ビタミンC誘導体(APPS)
ビタミンC誘導体の中でも、一番おすすめなのが新型タイプ。アプレシエとも呼ばれる成分のメリット・デメリットなど詳しく解説!
水溶性ビタミンC誘導体っとは
ビタミンC化粧水に一番よく使われている水溶性ビタミンC誘導体。成分名はどんなものがあるのか?水溶性のメリット・デメリットを解説!
油溶性ビタミンC誘導体
ビタミンCオイルやビタミンC美容液によく使われている油溶性ビタミンC誘導体。油溶性タイプのメリット・デメリットとは?